qrcode.png
http://johsho-g.jp/
モバイルサイトにアクセス!
048342
 

施設紹介

 

ミナト環境サービス白山工場の特徴

ミナト環境サービス白山工場の特徴
 
食品廃棄物の中身と包装物をわける
株式会社ミナト環境サービス 白山工場では今まで焼却するしかなかった
包装されている食品廃棄物の中身と包装物を分け
中身は堆肥に包装物はプラスチック、金属、ガラス原料となります。
一連の流れが一か所でできるので環境面、コストの面でも安心です。
 

施設紹介

施設紹介
 
破砕機①
破砕、選別設備(汎用食品廃棄物)
缶詰、レトルト食品、冷凍食品などの賞味期限切れ等を丸ごと破砕選別行い、容器と中身を選別する設備です。
 
破砕機②
破砕、選別設備(ガラス瓶入り飲料等)
ガラス瓶に入った飲料水(賞味期限切れ等)を丸ごと破砕選別を行い、容器と中身を選別する設備です。
 
堆肥化設備
発酵、堆肥化設備
破砕、選別設備で選別分離した食品産業物(中身)を原料にして、堆肥(有機肥料)を製造する設備です。
 
中和設備
飲料系の各種廃水を中和処理する設備です。
 
洗浄設備
廃プラスチック洗浄設備
破砕、選別設備で選別分離した包装プラを洗浄し再生樹脂原料にリサイクルする設備です。
 
水処理、脱水設備
排水処理施設
場内で発生した、排水や余った飲料水の一部を生物処理し放流基準以下まで浄化した上で放流する施設です。
 
脱臭設備
生物脱臭設備
堆肥製造時に発生する臭気を生物の力で、消化・吸収させ空気を浄化した上で放散する設備です。
 

堆肥の利用先

堆肥の利用先
 
できた堆肥は、グループ企業
農業生産法人 大地の虫株式会社や七尾市にある有限会社 二子山牧場さんで利用されます。
 

横流しリスクを回避するために

横流しリスクを回避するために
 
 

食品廃棄物の中身と包装物を分ける

食品廃棄物の中身と包装物を分ける
<<上昇運輸株式会社>> 〒920-0356 石川県金沢市専光寺町レ3番地30 TEL:076-268-0778 FAX:076-268-0770